グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



専門診療・CT内視鏡

カテゴリイメージ

ホーム >  専門診療・CT内視鏡 >  一般診療 >  一般診療科からのお願い

一般診療科からのお願い



一般診療科について

ご来院について(初診時)

  • 初診時はカルテの作成等に時間がかかりますので、余裕を持ってご来院ください。
  • 直接ご来院頂くことも可能ですが、事前にご連絡を頂き、予約を取って頂きますと待ち時間の短縮が出来ます。
  • もし、以前の検査結果や内服中のお薬等がございましたら出来るだけお持ちください。

予約診療と担当医制について

当院は予約診療を行っておりますが、前の患者様の状態が悪かったり、緊急の処置や手術等で診察時間が大幅にずれ込む場合がございます。スタッフ一同、待ち時間の短縮には全力を尽くしておりますが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。もし、時間がない場合は一時預かりまたは担当医の変更等も随時承りますので、お声がけください。

当院は担当医制をとっておりますが、万が一担当医が不在もしくは緊急で対応できない場合でも、常に情報共有を行っておりますので、スムーズに他の獣医師が対応いたします。担当医の変更や担当医制そのものをご希望にならない場合は、お申し付けください。

特殊診療について

以前に十分な検査が行われており、はじめからCTや内視鏡等の特殊検査をご希望になられる方もいらっしゃるかと思います。しかし、実際に特殊検査が必要かどうかの判断が必ず必要になりますので、以前の検査結果を持参してご来院頂き、獣医師の診察を受けて頂きますようお願いいたします。

治療計画書について

  • 当院では、通院・入院治療に関わらず、治療計画書を発行しております。これは、事前に費用の目安が分かるというメリット以上に、どのような治療をどれくらいの期間行うかを飼い主様に知って頂く上での重要なものです。
  • 動物の状態により検査や治療内容に変更が生じる場合がございます。
  • ご一読頂き、疑問や質問があった場合は、担当医が項目ごとに一つ一つご説明いたします。

会計について

会計は退院時に全額お支払いをお願いしています。費用は「治療計画書」をもとに作成され、特にお預かりや入院の場合、事前に費用の全額をお伝えするように心掛けております。また、各種クレジットカードも使用可能です。

動物保険について

アニコム、アイペット等、各種保険に対応しております。

緊急治療について

緊急と思われる場合は、すぐに受付にお伝え下さい。迅速に動物をお預かりし、処置室にて早期対応を取ることが可能です。また、このような緊急治療のために、診察の順番が前後する場合がございますので、皆様のご理解のほどよろしくお願いいたします。

健康診断について

当院では、健康診断プログラムを実施しています。人間ドッグと同様に半日お預かりし、動物の全身状態を検査するプランです。目安としては、高齢となる7歳以降、年1回の検査をお勧めしています。また、それ以下の年齢でも病気の早期発見や予防に役立ちますので、是非ご活用ください。退院時には、獣医師がカウンセリングを行い、これからの生活や治療についてアドバイスいたします。

動物を新しく迎えた場合

  • 新しく動物を飼われた場合、全身の健康チェックと予防プログラムのご説明のために、是非ご来院ください。
  • 新しい環境に対するストレスを軽減するため、家に迎え入れてから1週間以降のご来院をお勧めします。

出産のケース

出産は夜間から早朝にかけて始まる場合が多いです。もし、妊娠の可能性があれば、当院へご相談ください。事前に母体や胎児の健康チェック、出産までの過ごし方や助産、緊急時の対応など、安心して出産を迎えられるよう、アドバイスいたします。

高齢動物

高齢で自宅から動くことが出来ない、慢性疾患で治療法がない、認知症で困っている等、様々な悩みがあると思います。その際には、病院にご相談ください。獣医師がカウンセリングを行い、最良の方法をご提案します。