グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



採用情報

カテゴリイメージ

ホーム >  採用情報 >  動物看護師 >  先輩からのメッセージ 動物看護師

先輩からのメッセージ 動物看護師


松浦 祐弥 2018年入社

勤務2年目です。
現在の主な仕事は、動物のお世話や保定、検査、手術の助手、麻酔などです。
入社してからは勉強の毎日です。先輩から教わる事もありますが、動物についてや飼い主様や人との接し方など社会人として大事な多くのことに仕事をしていて自分で気づく事もあります。
失敗したり、辛かったりする事もありますが、その度に上司の方々や同期のスタッフに助けられています。
何よりも動物が元気になって帰っていったり、飼い主様が笑顔で帰る姿を見たりお礼を言われたりしたときに、この仕事をしていてよかったなと感じますし、私自身も大事なものを得られています。

この病院は自分が学びたいと思える分野があれば、その分野の得意な先生から教わることができますし、セミナーにも積極的に参加できます。
たとえ入社当初は学びたいということが無かったとしても、働いていく中できっと目標が見つかっていくと思います。
それほどいろんな分野を行なっていますし、今この病院では行なっていない分野も、今後広がっていくと思います。そして若いスタッフがその新たな分野を広げていくのも賛成してくれる病院だと私は思います。

一緒に学び、高め合いながら働けることを楽しみにしています。

2019.6

藤田 美優 2016年入社

勤務1年目です。
現在の主な仕事は、動物たちのお世話や保定、血液や便・尿などの検査です。当院に就職して、想像していたよりも動物看護師に任されている仕事が多く、動物看護師が積極的に医療に関わっていることに驚きました。

この仕事は動物の命を預かる責任の大きな仕事です。毎日大変なことも多いけれど、元気になった動物の姿や飼主様の笑顔を見られたときはとても嬉しく、やりがいを感じます。何より大好きな動物とふれあえることが幸せです。

たくさんの経験や知識を積んで、これが得意分野だといえるようなものができたらいいと思って毎日頑張っています。目標は様々な事態に柔軟に臨機応変に対応できる動物看護師になることです。

不安になることもありますが、学生生活の中でしっかり学び、さらに実務の中で成長していける仕事だと思います。

一緒に学び、働いてみませんか。

2016.12

真方 沙織 2011年入社

2018年に産休育休制度を利用し、2019年の春に復帰しました。当院には私以外にも現在3名のママさんが正社員として働いています。子どもとの生活と仕事の両立は大変ですが、働きやすい職場の雰囲気で今までの経験を生かし、楽しく働いています。

現在、朝9時から17時までのシフトで勤務しており、他のスタッフよりも早く帰宅させてもらっています。
子どもの体調不良のため早退やお休みすることもよくありますが、保育園からの電話で早退するときも笑顔で送り出してくれたり、お休みをもらった翌日には「今日は大丈夫?」と声をかけてくれる優しいスタッフばかりで、お母さんにはとても働きやすい職場です。
そんな風にいつもフォローしてくれるスタッフのために、時短勤務のなかで自分にできることは何かを考えながら働いています。

セミナーへの参加や院内勉強会もあり、個人の目標の後押しもしてくれる職場なので上を目指したい人にはぴったりです。
日々やりがいを感じながら勤務でき、長い目で見ても自分のためになる職場だと感じます。

実際に来てくださると、現場の雰囲気を感じてもらえると思います!
興味を持たれた方はぜひ気軽に見学や実習にいらしてみてくださいね😊