グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療案内

カテゴリイメージ

ホーム >  診療案内 >  予防診療 >  フィラリア予防

フィラリア予防


フィラリア症は、蚊が運ぶ恐ろしい病気です。フィラリアの虫体が、主に心臓に寄生します。蚊が飛び始めてからいなくなるまで予防する必要があります。静岡県西部地域では、予防期間は5月から11月下旬とされています。
最近は猫にも感染することがあることが分かってきました。
フィラリア予防薬は様々な種類がありますので、獣医師にご相談ください。
お薬のタイプ 接種頻度
錠剤、お肉タイプ、スポットタイプ 月1回の投与
注射 年1回の接種
スポットタイプのみ 月1回の投与
お薬をお出しする際には、簡単な血液検査をします。フィラリアに感染している場合、予防薬によりアレルギー反応を起こすことがあります。ご家族に安全に与えていただくための検査です。