グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



診療案内

カテゴリイメージ

ホーム >  診療案内 >  手術について

手術について


当院は充実した設備を整え、手術は複数人体制(執刀医、助手、麻酔管理)で行っています。手術を行う前には、術前の検査をしっかりと行い、手術に臨みます。ご家族としっかり話し合う場を持ち、その動物にとってベストな治療を選択します。術後のケアやご家族への経過の説明などにも力をいれており、ご家族の不安を取り除く事ができるように最大限のサポートをさせていただきます。
また、手術は緊急な場合を除いて全て予約制になっております。ご不明な点などございましたらご相談ください。

当院の特徴

手術をするうえでご家族が不安に感じられる麻酔や手術のリスク、手術前検査、手術内容、術後の経過、費用についても、わかりやすくご理解いただけるように取り組んでいます。

麻酔・手術のリスク

麻酔・手術のリスクは、その動物の症状や年齢などによって異なります。当院では避妊去勢手術などの健康な犬、猫についても手術前検査を受けていただくことを推奨しています。
手術前検査 血液検査、凝固系検査、尿検査(必要に応じてレントゲン検査、心電図検査、超音波検査 等)

手術開始

手術中に麻酔が安全に行えるように生体モニターを使用し、血圧、心電図、呼吸モニター、血中酸素飽和度、呼気終末二酸化炭素濃度をモニタリングします。また手術記録をつけることによって術中の体の状態を把握しています。術前、術中、術後の“痛み”が最小限となるようにペインコントロール(鎮痛)にも力を入れています。

術後の経過

獣医師と看護師が回復に向けてベストなケアを行います。
入院期間はなるべく短期間になるように努めていますが、安心して退院できるまでは一定期間入院となります。一定期間入院し術後の急変事故の可能性も少なく、自宅管理が可能と判断した場合退院となります。避妊去勢手術では入院1泊(猫の去勢手術のみ当日退院)となります。
退院の際は、自宅における管理方法を説明します。また当院において不可能な手術と判断した場合は、大学病院や専門医の診察を勧めています。

費用

費用は手術内容・入院期間・その動物の体重によって決まります。事前に費用のご提示をさせていただき、詳しい説明は獣医師からさせていただきますので、ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先

木俣動物病院 浜松どうぶつ医療センター

〒430-0904 静岡県浜松市 中区中沢町8-27アクセス
電話:053-475-4700/ FAX:053-475-0404